一粒社ヴォーリズ建築事務所

W.M.VORIES & CO., ARCHITECTS ICHIRYUSHA

たてもの紹介 − 建築作品【厚生】

建築作品 > 厚生 > 京都YWCA あじさい保育園

※ 小さい画像にマウスを乗せると大きい画像が入れ替わります

イメージ:京都YWCA あじさい保育園

京都YWCA あじさい保育園

所在地

京都市上京区

構造規模

鉄骨造 4階建て

延床面積

477m2

竣工年

2020年

京都YWCAでは「多世代、多文化ふれあいコミュ二ティづくり」というテーマで、様々な活動が行われています。YWCAのボランティア活動を中心に、サービス付き高齢者住宅、自立支援ホーム、留学生寮などがあり、敷地内に残る昭和初期に建てられたヴォーリズ建築「サマリア館」では、ふれあいの居場所をコンセプトとした食堂「うららかふぇ」なども営業を行っています。この度その施設内に新たに保育園棟が加わりました。

外観は庇や目隠し格子の設置、色や形の制限など、厳しい京都市条令による制限を満足させつつも、活動的な京都YWCAらしい建物となるよう、活発なこどもをイメージしてリズミカルな窓の配置としました。
低い位置に設けられた窓からは、廊下を移動するこどもたちの姿が垣間見え、街に元気を与えています。
道路沿いに残る京都YWCAの歴史遺産でもある旧いレンガ塀と調和するよう、外壁にはチョコレート色を採用しました。

また、新たにあじさい保育園の園庭へと生まれ変わった中庭は、様々な敷地内の施設をつなぐ場所として整備をおこない、色の異なる小さな花が寄り添って一つの美しい花となるあじさいを「多様性の共存」としてシンボルにした園名に相応しい環境としました。撮影: エスエス大阪支店

京都YWCA あじさい保育園 ホームページ
http://kyoto.ywca.or.jp/kindergarten/

▲ このページのトップへ

Copyright © 2005 - 2020 株式会社一粒社ヴォーリズ建築事務所 All rights reserved.