一粒社ヴォーリズ建築事務所

W.M.VORIES & CO., ARCHITECTS ICHIRYUSHA

たてもの紹介 − 建築作品【厚生】

建築作品 > 厚生 > マリヤ保育園

※ 小さい画像にマウスを乗せると大きい画像が入れ替わります

イメージ:マリヤ保育園
サムネイル
サムネイル
サムネイル
サムネイル

マリヤ保育園

所在地

千葉県八千代市

構造規模

木造 2階建て

延床面積

1,282m2

竣工年

2015年

マリヤ保育園はキリスト教の教えに立脚し、教育と福祉と保育を一体として取り組む園である。 この計画は老朽化に伴う本館建替えと、平成に増築された園舎の大規模改修を同時に行った。 外観は赤い屋根を基調とし、旧本館の面影を継承しながら改修園舎と調和させ、内観は木材をふんだんに使用して木箱のような親しみをもたせた。 特にランチルームは木造の骨組みを着色し、船底天井に集う楽しさを表現した。 こうして生まれ変わった園舎は2015年から幼保連携型認定こども園へ移行され、地域の人々との交流をつむぎ、成長する箱舟として期待されている。撮影:エスエス

マリヤ保育園 社会福祉法人 愛の園福祉会ホームページ
http://www.ainosono.or.jp/mariya/

▲ このページのトップへ

Copyright © 2005 - 2015 株式会社一粒社ヴォーリズ建築事務所 All rights reserved.