一粒社ヴォーリズ建築事務所

W.M.VORIES & CO., ARCHITECTS ICHIRYUSHA

たてもの紹介 − 建築作品【宗教】

建築作品 > 宗教 > 高松教会

※ 小さい画像にマウスを乗せると大きい画像が入れ替わります

イメージ:高松教会
サムネイル
サムネイル
サムネイル
サムネイル

日本基督教団 高松教会

所在地

香川県高松市

構造規模

木造 地上2階建

延床面積

232m2

竣工年

2016年

耐震性能やバリアフリーなどの問題を抱えていた会堂の建替計画である。
礼拝堂が2階にあった旧会堂と同じく2階建の会堂ではあるが、礼拝堂などの主たる機能はすべて1階に配置し、コンパクトな平面計画としている

面積的な余裕がない中、僅かに設けたバッファゾーンが、小ささのあまり気にならない空間的な余裕を感じさせている。
また、南北の壁に設けた高窓より入る光と、木製リブ材に包まれた礼拝堂は、明るく暖かみを感じさせるとともに、2層吹抜けとなっているので開放感のある空間となっている。

長老派の教会ということもあり、シンプルな構成を念頭に置き設計を行った。

会衆席数 80席(最大席数 130席程度)
 
日本基督教団 高松教会HP
http://takamatsu-church.com/


写真;株式会社日本アートグラフィック

▲ このページのトップへ

Copyright © 2005 - 2015 株式会社一粒社ヴォーリズ建築事務所 All rights reserved.