一粒社ヴォーリズ建築事務所

W.M.VORIES & CO., ARCHITECTS ICHIRYUSHA

たてもの紹介 − 建築作品【教育】

建築作品 > 教育 > 広島女学院 ゲーンスチャペル

※ 小さい画像にマウスを乗せると大きい画像が入れ替わります

イメージ:広島女学院 ゲーンスチャペル
サムネイル
サムネイル
サムネイル
サムネイル

広島女学院 ゲーンスチャペル

所在地

広島市東区

構造規模

鉄筋コンクリート造 地上1階、地下1階

延床面積

540 m2

竣工年

2006年

自然豊かな牛田山に広がるキャンパスと調和するよう、内外装ともレンガを用いた古典的な表現の中にも、現代性や新しさを感じるデザインを目指したチャペル。
聖書では七は完全、多数、統合をあらわす数として多く用いられており、本建物はそれにならって七角形のプランとした。

ゲーンスチャペルでは、毎週木曜日の昼休みに木曜チャペルが行われ、教職員の話だけでなく学生による報告や体験などを聞くこともできる。

 
広島市「第12回ひろしま街づくりデザイン賞」大賞

ゲーンスチャペル|広島女学院大学ホームページ
http://www.hju.ac.jp/life/establishment/chapel.html

▲ このページのトップへ

Copyright © 2005 - 2015 株式会社一粒社ヴォーリズ建築事務所 All rights reserved.